ゆきのひとはり、と申します。

主に、Zpagetti・RibbonXLやMONOPOPなどのアップサイクルヤーンで

バッグなどの小物を製作している編み手です。

 

北海道出身です。幼い頃から雪とともに暮らしていました。

「雪の一片〜ひとひら」という言葉があります。

雪の結晶がいくつか重なって降ってくる一片のことです。

そのひとひらは儚く小さく、手に乗せた途端に消えてしまうけれど、

それはやがて降り積もって山となり、道となる。

ひとひらひとひら積み重なって、壮大な銀世界を作りだす。

この小さな雪の一片のように、ひと針ひとはりを大切に丁寧に積みかさねながら、

こころを込めて編んでいきたいという思いで、ものづくりをしています。

 

作品情報はインスタグラムを中心にこちらのサイトなどでも更新していきます。

 

ゆきのひとはり

星山 真優美